「横浜航路の信号を遵守すること!」
    
                            (2015.7.16)

東京西航路入航について(注意喚起)

  「東京西航路入航の際は、管制信号よし!

        の指差呼称を励行すること!!」
                            (2014.12.22)

   ★当直表への公 務・公用表示は
   前 日の15:00頃に反映さ れます★

◆ 第28回安全運航強調月間実施中
    (9月1日~9月30日)

【本年度のテーマ】
(1)共通テーマ:「水先人と船橋チームの情報交換」
(2)サブテーマ:「自身の嚮導計画及び操船意図(PIC)を船長に手交し、船長サイン取得のうえ提出」
(2019.9.2 総務部)

■ 台風15号による各港の被害状況について
 ◎横浜、川崎港
  1)JFE原料岸壁(現在夜間入港を行っていない)
   ①岸壁法線の側線灯消灯。
   ②棧橋2ヶ所(約10mずつ)脱落。(修理工事約2か月間)
   ③接岸速度計故障中。(復旧未定)
     ⇒移動式接岸速度計を使用
 ◎東京港
  1)品川埠頭内に保管中の空コンテナ(40フィー ト)1本
   が紛失し海中に水没中。未発見。
   ⇒調査終了、海中不審物無し
 ◎千葉港
  1)東京ガス袖ケ浦LNGバース
   ①桟橋自体の損傷はなし。
   ②漂流物撤去済。
   ③その他設備確認中。
  2)京葉シーバース
   ①西、東共棧橋自体の異常なし。
   ②東側の着桟スピード計が破損。(9月20日復旧予定)
  3)出光興産
   第一桟橋の接岸速度計故障中。
    ⇒復旧済み(9/14連絡あり)
  4)JX-ANE
   ①浮沈式オイルフェンスのエアー配管損傷、仮配管に て対応予定。
   ②受入桟橋の渡橋が湾曲、復旧工事中。(足場が少々悪いが着離岸問題無)
  5)コスモ石油
   ①10桟橋・CSB(浮標 灯は点灯)の 照明設備破損受入不可中。
   ②陸上設備トラブルの為、現在生産中止。
   ③CSBは14日より稼働
  ◎木更津港
  1)君津製鐵所原料岸壁
   中央8岸壁接岸速度計(艫側)故障中。(復旧まで約2週 間かかる)
 ◎横須賀港
  不明
(2019.9.13現在、オペレーション部)


■東京湾中ノ瀬A灯標 頭標破損(脱落)のおしらせ

 
令和元年9月11日17時00分現在、東京湾中ノ瀬A灯標は頭標が破損しています。
  付近航行船舶にあっては、十分注意してください。
 (2019.9.11 オペレーション部)

横 浜本牧海釣り施設灯の消灯のお知らせ
  令和元年9月11日18時00分現在、横浜本牧海釣り施設灯が消灯しています。
  付近航行船舶にあっては、十分注意してください。
 (2019.9.11 オペレーション部)

千 葉中央港信号消灯のお知らせ
9/9 日0445時頃から千葉中央港信号所は不具合発生により管制信号が消灯している状態です。
千 葉航路を航行する船舶は千葉灯標信号所の信号を確認するとともに、東京湾海上交通センター(千葉卓)
と 連絡を取り合い通航するようお願い致します。
(2019.9.9 オペレーション部  0730更新)

本 牧BC1岸壁ガントリークレーン工事のお知らせ
  
BC- 3号機(本牧B岸壁寄り)の修理工事が下記期間で
   行われる。
   工事期間中はカンチレバーが下がったままの状態にな
   りますのでご注意下さい。
   なお、入港船舶船首とガントリークレーン間は50m以上
   確保される。
   工事期間:2019年9月8日~10月4日
   (2019.9.3 オペレーション部)

Y1 錨地アンカー捜索(引揚げ)作業のお知らせ
   Y1錨地の落錨捜索の為、以下の日程で捜索が行わ
   れるのでご注意下さい。
   磁気探査 : 9月5日~7日の間の1日
   潜水探査 : 9月13日~16日の間の1日
   両作業共作業時間は0700~1700の間。
   潜水探査時は警戒船を1隻配備する。
   (2019.8.29 オペレーション部)

東 京青海埠頭0号バース コンテナクレーン故障のお知らせ
   大井青海0号の西航路側の10番号機が他船接触のためブームが上がった状態になっていますのでご注意ください。
   工事予定は現状ありません。
   (2019.8.28 オペレーション部)

 ■KSB 風向風速計について
 
東 バースのローディングアーム改装に伴い、風向風速計を一部遮蔽する状態になっています。
  ①北寄りの風はほぼ正確である
  ②南寄りの風は、風向/風速共に実態よりかなり小さく表示される
  ③対策については検討中である
  (2019.8.18 オペレーション部)

船 橋灯浮標全交換工事について
   下記日程にて船橋灯浮標の交換工事が行われます。
     工事期間:9月10日~9月13日 日出~日没 (予備日9月14日~9月21日)
     工事場所:船橋第1、第4、第5、第6、第7、第8、第9、第10、第11、第12灯浮標、市川第4灯浮標
  (2019年8.7 オペレーション部)

大 型鉱石船(VALE級)入湾のお知らせ
  9月20日頃、木更津向け、大型鉱石船(VALE級)の
  入湾が予定されています。
 木 更津沖E錨地確保を お願い致します。
  (2019.9.3 オペレーション部)

東 京13号地新客船ふ頭航路・泊地浚渫その他工事について
  掲題について、下記内容日程で作業が行われる。
  1.浚渫作業 :2019年9月20日頃~12月31日頃まで。
   スパッド式グラブ浚渫船を使用。
  2.第1,2号灯浮標移設工事について
   ①1号灯浮標は北西に約70m移動
     移設後の位置(35°36’57.8”N 139°45’45.4”E)
   ②2号灯浮標は北北西に約190m移動
     移設後の位置(35°37’4.8”N 139°46’00.1”E)
   ③1,2号灯浮標移設工事期間は:2019年9月20日頃~
     10月20日頃まで予定。
(2019 年7.31 オペレーション部)

(大 黒)B灯標整備工事について
  大黒ふ頭泊地内に設置されている航路標識のA,B,C,
  の内B灯標の維持補修が以下の予定で行われる。
  B灯標の撤去補修中は仮灯浮標が設置される。
  撤去作業にはクレーン付き台船と鋼台船を使用して
  行われる。
  ①調査・準備作業:2019年8月29日(作業は昼間のみ)
  ②B灯標撤去及び仮灯標設置: 8 月31日終了
     (作業は昼間のみ)
  ③仮灯標撤去及びB灯標設置:11月 8日予定
     (作業は昼間のみ)
  ※撤去、設置工事中警戒船を1隻配備。
(2019.7.31  オペレーション部)

京 浜川崎シーバースにおけるマリンホース関連工事に
  ついて
 
京 浜川崎シーバース、ホース定期点検整備に伴いフロー
  ティングホース及びサブマリンホースの曳航作業が行われ
  る。
  工事予定日
  ①フローティングホース:2019年9月1日(1200~1400予定)
    シーバース~扇島石油基地へ移動(曳航長350m)
    ※曳航作業中の警戒船は6隻配備。
  ②サブマリンホース:2019年9月3日(1200~1400予定)
                    9月5日(1200~1400予定)
    シーバース~扇島東地区へ移動(曳航長130m)
    ※曳航作業中の警戒船は3隻配備。
  ③原油海底配管検査補修工事
   京浜川崎シーバースを中心に北東側400mと南東側600m
   の範囲内で補修工事が行われる。
   期間 : 2019年9月7日~11月30日(日出~日没)
   ※警戒船が1隻配備される。
(2019.8.9  オペレーション部)

本 部水先艇棧橋突端デッキ下部のはしごについて
  現在干潮時の乗下船で使用されている棧橋突端デッキ
  下部のはしごが棧橋の奥に入り込んだ状態になってい
  ます。
  干潮時に当該はしごを使用の場合は滑る可能性があり
  ますのでご注意下さい。
  ※修理については未定です。
(2019.07.10  オペレーション部)

成 田国際空港千葉港頭新1号バース整備工事のお知らせ
 海 上工事期間:2019年4月1日~9月30日
  クレーン付き台船での作業中はケッチアンカーを入れる。
  ケッチアンカーの明示ブイは入れない。
  入出港船があるときはケッチアンカーを緩め着底させる。
  作業は昼間のみ行われる。
  (2019.4.5. オペレーション部)
 
東 京12号地木材投下泊地ドルフィン緊急撤去工事のお知らせ
   ドルフィン2基が傾斜しており、撤去工事(3/18-21)予定されていましたが、中止となりました。
  注意喚起のために灯浮標が3月25日に設置されましたので、付近を航行の際はご注意ください。
  (2019.3.25 オペレーション部)
 
東 京湾口における「新たな経路指定」について
  2019年3月1日より、
  「浦賀水道港航路を航行し引き続きE線を横切って航行しようとする船舶は、
  中心線の西側を航行する」
 中 心線を横切ることは原則禁止!
   会長業(海)第18-082号参照
  (2019.2.29  業務部)

南 本牧ふ頭建設工事のお知らせ(会長業務連絡 第17-245)
  期間の延長により下記日程で工事が行われますので、付近を航行される船舶はご注意下さい。
 工事期間 平成30年11月5日-当分の間
  (2019.1.9 オペレーション部  .)

東 扇島堀込部土地造成事業における護岸工事のお知らせ(期間延長)
  東扇島堀込部(KO1、2バース前面)において、海面埋め立てによる土地造成を行う為に
  護岸工事を行います。付近を航行する際は十分にご注意下さい。
  工事区域には警戒船が24時間、1隻配備されます。
  工事区域の隅角部には灯浮標(黄色 4秒閃光)設置。
 ・ 使用船舶 地盤改良船、スパット台船、ガット船、起重機船等
  工事期間:平成30年7月2日~当分の間
  (2018.8.27  オペレーション部)

沈 埋函トンネル工事のお知らせ
下 記期間にて有明地区~中央防波堤地区で沈埋トンネル 工事が行われますので、
付 近を航行される際はご注意下さい。
期 間 : 平成28年9月-平成32年
(2016.09.13 オペレーション部)

捨 て錨情報(横浜/川崎)
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/yokohama/info/information/sutebyou/sutebyou.htm

下記座標に水中障害物(錨及び錨鎖6節)が確認 されました。
北 緯35度26分3663.72秒 東経139 度42分0.66秒
横 浜航路 第2灯標 北西付近
(2019.8.1 オペレーション部)

[2018.6.4 追 加]
北 緯35度28.3分 東経139度45.56分
A- KK1錨地の南側
(2018.6.4 オペレーション部)

[2017.12.11 追 加]下記座標に水中障害物(錨鎖)が確認されました。
北緯35度26.42分 東 経139 度43.29分
YL3-A錨地 外周 北西外側 0.3ケーブル地点
(2017.12.11 オペレーション部)





『下 船前にもう一度、船長サインの再確認』


2013.10.30  総務委員会 ~当面掲載のこと~)