「横浜航路の信号を遵守すること!」
    
                            (2015.7.16)

東京西航路入航について(注意喚起)

  「東京西航路入航の際は、管制信号よし!

        の指差呼称を励行すること!!」
                            (2014.12.22)

  ★当直表への公 務・公用表示は
   前 日の15:00頃に反映されます★

大井埠頭6号バースコンテナクレーン撤去工事のお知らせ
 下記日程において3000トン級フローティングクレーンを使用
   しコンテナクレーンの撤去工事が実施されますので、ご注
   意ください。
   なお、撤去工事に伴い本日1800頃より撤去クレーンのカンチ
  レバーが下がったままになりますので、付近バースの離着岸
  時はご注意ください。
 @撤去作業予定
  フローティングクレーン入域予定 5月22日 0300頃
  フローティングクレーン出域予定 5月23日 0300頃
 A作業中はフローティングクレーンのケッチアンカーが岸壁
     から沖へ380mの位置に2ヶ所張られる。
 B作業中は警戒船1隻が警戒にあたる。
 C付近海域を航行する際は、十分ご注意ください。
 (2019.5.20 オペレーション部)

MC2バーストランスファークレーン荷降ろし作業のお知らせ
 下記日程において新設トサンスファークレーンを台船から
 岸壁上に荷降ろしする作業が実施されます。
 @作業予定日   6月4日〜6月5日
   作業予備日   6月6日〜6月22日

 A作業予定日   7月2日〜7月3日
 (2019.5.22 オペレーション部)

WEB サービス停止のお知らせ
 水先業務管理支援システムのサーバーメンテナンスのため
 下記時間帯はWEBサービスが利用できません。
 停止期間 : 2019年5月24日(金) 20:00〜22:00
(2019.5.16 オペレーション部)

新本牧ふ頭地区ボーリング調査とY2錨地使用制限のお知らせ
 新本牧ふ頭建設に伴い、海上ボーリング調査が行われる。
 @調査期間:2019年5月14日〜6月28日まで
   (予備日:2019年6月29日〜7月31日)
 A海上ボーリング調査11地点で鋼製櫓2〜3基及びスパット
   台船を使用し3地点同時に調査する。
 ※付近航行の際は十分注意してください。
 (2019.4.15 オペレーション部)
  ※追記
   上記ボーリング調査よりY2錨地にて1隻分の使用制限が実施されます。ご注意下さい。
   制限期間:令和元年5月23日〜6月27日
   (2019.5.10 オペレーション部)

BYCY観音崎沖回航ヨットレースのお知らせ
 開催日時 : 6月16日(日曜日)
 開催場所 : 金沢木材ふ頭東防波堤先端付近から
          観音崎沖南東約1マイル地点の間。
 ◎浦賀航路西側の外側に沿ってヨットレースが行われま
   す。
   各事務所に帆走区域を掲示しますので、ご確認くださ
   い。
 (2019.5.9 オペレーション部)

日本製鉄君津製鐵所C-7バース4号アンローダー据付・
   撤去のお知らせ

 君津C-7バースの4号アンローダーの据付・撤去を3000トン
  吊起重機船「富士」及び大型台船を使用し更新工事が行わ
  れる。
 作業期間:2019年5月29日〜31日(日出〜日没の間)
 @作業中、起重機船はアンカー2ヶ所を入れ、水深12m付
   近に明示ブイ2個を入れる。
 A可航幅が310mと狭くなるため、当該水域での船舶の対
    面航行は行わない。
 BG/T10000トン以上の(木更津公共埠頭を除く)の船舶の
   出入港は夜間に行うこととする。
 C夜間、起重機船は木更津沖に退避する。
 D起重機船が沖出しまたは入港する時、前後約1時間船舶
   の出入港時間の調整を行う。
 (2019.4.5 オペレーション部)

成田国際空港千葉港頭新1号バース整備工事のお知らせ
 海上工事期間:2019年4月1日〜9月30日
  クレーン付き台船での作業中はケッチアンカーを入れる。
 ケッチアンカーの明示ブイは入れない。
 入出港船があるときはケッチアンカーを緩め着底させる。
 作業は昼間のみ行われる。
 (2019.4.5. オペレーション部)
 
東京12号地木材投下泊地ドルフィン緊急撤去工事のお知らせ
   ドルフィン2基が傾斜しており、撤去工事(3/18-21)予定されていましたが、中止となりました。
 注意喚起のために灯浮標が3月25日に設置されましたので、付近を航行の際はご注意ください。
  (2019.3.25 オペレーション部)

横浜外防波堤北灯台/横浜外防波堤南灯台の廃止のお知らせ
 平成31年3月20日、上記建物は残りますが、灯台の光は廃止(消灯)されました。
(2019.3.20 オペレーション部)
 
東京湾口における「新たな経路指定」について
  2019年3月1日より、
 「浦賀水道港航路を航行し引き続きE線を横切って航行しようとする船舶は、
 中心線の西側を航行する」
 中心線を横切ることは原則禁止!
  会長業(海)第18-082号参照
  (2019.2.29 業務部)

南 本牧ふ頭建設工事のお知らせ(会長業務連絡 第17-245)
  期間の延長により下記日程で工事が行われますので、付近を航行される船舶はご注意下さい。
 工事期間 平成30年11月5日-当分の間
  (2019.1.9 オペレーション部  .)

■ 大井埠頭1/2号バースコンテナクレーン更新工事のお知らせ
  下記日程においてクレーン工事が実施されますので、ご注意下さい。
    撤去作業予定
      台船横付け係船作業期間 5/12 04:00〜5/12 10:30
      台船縦付け係船作業期間  5/12 10:30〜5/13 01:30
      7月に延期予定詳細は分かり次第お知ら せします。
  (2019.5.22 オペレーション部)

東 扇島堀込部土地造成事業における護岸工事のお知らせ(期間延長)
 東扇島堀込部(KO1、2バース前面)において、海面埋め立てによる土地造成を行う為に
 護岸工事を行います。付近を航行する際は十分にご注意下さい。
 工事区域には警戒船が24時間、1隻配備されます。
  工事区域の隅角部には灯浮標(黄色 4秒閃光)設置。
 ・使用船舶 地盤改良船、スパット台船、ガット船、起重機船等
  工事期間:平成30年7月2日〜当分の間
  (2018.8.27  オペレーション部)

東京沖錨鎖海没情報
 東京港第4区付近(北緯35度33分48秒、東経139度52分6秒)
 において錨 鎖が海没しており、先端には長さ約10m索
 (径2cm浮く素材)が取り付けられており、付近海中
 もしくは海面上に浮上している可能性があります。
 付近には黄色ブイ(4秒1閃光)を設置しています。

 付 近を航行の際はご注意下さい。
 (2018.9.5 オペレーション部)

京浜港川崎区内水中障害物情報
 下記位置において水中障害物(錨鎖)が存在します。付近を航行の際はご注意下さい。 
 位置:北緯35度28分22.8秒 東経139度48分51秒
 (2017.12.12 オペレーション部)


横浜港内水中障害物情報
 下記位置において水中障害物(錨鎖)が存在します。付近を航行の際はご注意下さい。 
 位置:北緯35度26.42分 東経139度43.29分
 (2017.12.12 オペレーション部)

木更津港内における捨錨情報
  現在木更津港内において下記の位置に錨が存在しています。付近を航行 の際はご注意下さい。
  日時:平成29年10月30日1430時
  位置:木更津港内 35-22.323N 139-46.870E 付近
     木更津港東電富津火力新北防波堤西灯台から306度4350メートル 付近
  形状:錨鎖無し、アンカー(幅約2.3m、長さ約2.8m、重さ約4トン)
  (2017.10.31 オペレーション部)

沈埋函トンネル工事のお知らせ
下記期間にて有明地区〜中央防波堤地区で沈埋トンネル 工事が行われますので、
付近を航行される際はご注意下さい。
期間 : 平成28年9月-平成32年
(2016.09.13 オペレーション部)


捨 て錨情報(横浜/川崎)
http://www6.kaiho.mlit.go.jp/03kanku/yokohama/info/information/sutebyou/sutebyou.htm

[2018.6.4 追 加]
北緯35度28.3分 統計139度45.56分
A-KK1錨地の南側
(2018.6.4 オペレーション部)

[2017.12.11 追 加]下記座標に水中障害物(錨鎖)が確認されました。
北緯35度26.42分 統計139度43.29分
YL3-A錨地 外周 北西外側 0.3ケーブル地点
(2017.12.11 オペレーション部)





『下 船前にもう一度、船長サインの再確認』


2013.10.30  総務委員会 〜当面掲載のこと〜)